ぶらり途中下車で風俗 関西編
 
 

和歌山県で、観光ついでに風俗です。

 
  • 2013年11月29日

和歌山県は温泉がいっぱいあります。洞窟温泉なるものもあります。温泉と言えばやっぱりのぼせあがった自分をひきしめるのは風俗なのではないでしょうか。ふらふらと歓楽街を歩き、私はセクキャバへ到達しました。40分5000円結構お手ごろ価格ですよね。私達のようなブラブラしている観光客を当て込んでいるのでしょうか。このセクキャバは花びらではないようです。マンツーマンと言った感じです。私にあてがわれた女の子は、結構重量感感じる女性でしたね。しかし、顔は非常に可愛い感じなのでOKです。ちょっと暗くてはっきりとは判りませんが。しかし、非常に抱き心地満点です。大きなぬいぐるみ抱いているような感じですね。熱いキスを。膝の上に乗るのかと思ったら、ちょっと体重を遠慮してか横に座っているのです。その遠慮するしぐさなども非常にいじらしい感じがしてしまいましたね。自分から私の膝の上に女の子を乗せた次第です。しかし、ちょっと後悔してしまいました。足が痺れる…。

 

よく似た体験談をチェックする