ぶらり途中下車で風俗 関西編
 
 

溜めすぎました。

 
  • 2014年06月30日

最近全然出してないんですよね。溜まりまくってます。
かと言って僕が住んでいるのは、滋賀県の北部、湖北と呼ばれる地域です。湖南と呼ばれる県南部は、最近では京都や大阪のベッドタウンとして開発が進み、かなり栄えて来てるんですが、地元では、なかなか欲求を発散するところがないんです。
その上僕には彼女もいません。「自分の手で出すのももったいないしなぁ。」、「雄琴のソープも金かかるしなぁ。」と色々考えましたが、比較的低料金で射精さえできればいいか、ということで性感エステに決めました。
早速スマホで風俗検索。H画像にも興奮し、やる気満々。触ってもないのにあそこも半起ち(はんだち)。もっこり状態のまま電話をしました。開発の進む湖南のお店です。電話の後は当然お店まで猛ダッシュです。
受付へ着くやいなや¥15000のコースと僕好みのあどけない感じの女の子「Kちゃん」を指名し、待ち合わせのホテルを告げてお店を出ました。あどけないくせにテクニック抜群。夢見心地でした。

 

よく似た体験談をチェックする