ぶらり途中下車で風俗 関西編
 
 

新婚の風俗嬢

 
  • 2014年06月30日

大阪で会った風俗嬢の娘が印象に残っています。
義理で知人の結婚式で披露宴だけ出席し、暇になったので大阪の街をぶらぶら歩いているときに入ったお店で会った娘です。ソープまでの予算が無かったのでヘルスです。
個室で会った娘に「東京から来た」と言うとなぜかテンションが上がってました。若いね、キレイだねと褒めると彼女から意外な言葉が飛び出ました。「そんなお世辞言っても駄目。だって私、結婚してるし。新婚だし」
びっくりしました。先週、入籍したばかりだそうです。「旦那さん知ってるの?」と聞くと、知ってると答えました。また、びっくりしました。旦那が変態で、
店でセックスの技を磨いてこいと言ったそうです。挿入は許さないがヘルスなら良し、だそうです。
彼女も変態が入っているのでしょう。プレイ中、何度も「どうしたら気持ちいいか」聞いてきます。好みの攻め方を聞いてきますが、猛烈に気持ちいいです。
結果、竿を舐めつつ唾でベチャベチャの亀頭を指でまさぐられフィッシュを迎えてしまいました。

 

よく似た体験談をチェックする